負担を軽くしたい!エコキュート導入を補助するお得情報

負担を少しでも軽くしてエコキュートを導入するなら必ずチェックしたいのが、エコキュートの導入を補助してくれる国や地方自治体(市町村)の補助金制度です。

また、エコキュートを含めたオール電化にするとお得な割引が受けられたり、金融機関での融資でも優遇されたりします。

ここでは、エコキュートの導入をサポートしてくれる補助金の情報を紹介します。エコキュートの導入がグッと近づきますよ。

平成19年度エコキュート導入補助金制度について
平成19年度補助金に関する問い合わせ先(募集や応募の詳細など)が、財団法人ヒートポンプ・蓄熱センターから、有限責任中間法人日本エレクトロヒートセンターになりました。詳細はこちら

知らなきゃ損!エコキュート導入補助金制度

エコキュートの導入は国や一部の地方自治体(市町村)の補助金を受けることができます。

エコキュート導入への補助金は2つあります。

エコキュート導入補助金制度

まず、エコキュートの補助金といえば、このエコキュート導入補助金制度を指します。

平成19年度は、経済産業省資源エネルギー庁の「平成19年度高効率給湯器導入促進事業費補助金に係る補助事業者の公募」により、有限責任中間法人日本エレクトロヒートセンターが採択事業者に決定されました。

これに伴い、平成19年度エコキュート導入補助金は、有限責任中間法人日本エレクトロヒートセンターが行います。詳細はこちら

*平成18年度までは、この制度を運営している財団法人ヒートポンプ・蓄熱センターが、経済産業省から補助金の交付を受けてエコキュートに補助金を交付していました。

エネルギー供給事業者主導型総合省エネルギー連携推進事業

そして、もう一つが、電力会社(エネルギー供給事業者)と地方自治体が連携して、独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「エネルギー供給事業者主導型総合省エネルギー連携推進事業」として補助を受け実施されるエコキュートの補助金制度です。詳細はこちら

カテゴリー