大差ない!?エコキュートのメーカー比較で迷ったら・・・

エコキュートのタイプや容量などが決まると、メーカー比較をすると思いますが・・・
どうでしょう?メーカーも多く、どのメーカーが良いのか迷いますよね。

実際、カタログなどを見ても、基本的な給湯性能はどこかが抜き出ているというわけでもなく、希望小売価格にも大きな差はありません。

そこで、ここでは、エコキュートのこんなところも比較してみては?というポイントを紹介します。エコキュートのメーカー選びの参考にどうぞ。

スポンサードリンク


エコキュートのメーカー比較の目安

それでも決めかねるという方もいるかもしれません。

もちろん最終的には、価格も大きな要素ですが、メーカーに対して持っているイメージや好み、販売や設置業者への信頼も忘れずに。

あるいは高い買い物ですので、今回は見送るというのもアリかもしれませんね。

COP(Coefficient of Performance)ってなに?

COPとは、成績係数とか、エネルギー消費効率とか呼ばれ、省エネ性を示す目安の一つです。消費電力1kW当たりの冷房・暖房能力(kw)を表します。

COP=冷房・暖房能力(kw)÷消費電力(kw)

という式で求められ、定められた条件で連続運転したときのエネルギー効率を表しています。この値が大きいほど、エネルギー効率が良く、エコキュートなら性能が良いといえます。

メーカーのHPを見ると、COP業界トップクラスというのがあったりしますが、一部機種だったり、実際は機種によってCOPが違います。

カテゴリー